2015/01/26【東日本大震災復興祈念 南三陸町上山八幡宮 キリコワークショップ参加者募集のお知らせ】

こんにちは、心游舎イベント窓口です。本日は、3月下旬に宮城県での開催を予定している「東日本大震災復興祈念ワークショップ」についてお知らせいたします。

—–

2011年3月11日の東日本大震災からまもなく4年が経とうとしています。それぞれの被災地では復興への歩みがはじまっていますが、現実にはさまざまな問題を抱えています。

被災地に住む人々にとって東日本大震災はまだ渦中の出来事であり、
心游舎はそこに住む人々のことを「忘れない」ことがこれからますます重要なことになると考えています。

少しでも現地に足を運ぶ機会になればと思い、昨年よりはじめた被災地でのワークショップ。昨年の福島県立美術館に続き、今年は宮城県南三陸町の上山八幡宮での開催を決定しました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ワークショップ「紙でできた神様へのお供え”キリコ”をつくろう!」@宮城県南三陸町・上山八幡宮

三陸地方には、正月に神棚に飾る「キリコ」という紙を切ってつくる飾りがあります。キリコは神社の神職の方々が一枚一枚手作りし氏子の方々に配るもので、その神社によって様々な種類の文様、形があります。

今回のワークショップでは、津波の被害に遭いながら、奇跡的に型紙が残ったという上山八幡宮の工藤夫妻を講師として、三陸地方に伝わる祈りの形である「キリコ」づくりを学びます。

「震災直後は被災地に入ったが少し足が遠のいている」「子どもたちにここでどんなことが起こり、今どのようになっているかを伝えたい」そのように考える方々がいらっしゃいましたら、この機会にぜひ参加のご検討をいただければと存じます。


ワークショップの会場となる上山八幡宮は仙台から車で約2時間。日帰りでの参加も可能ですが、この季節、三陸地方はおいしいものであふれています。温泉につかり、南三陸の美味に舌鼓を打つ・・・この地の魅力を感じていただくことも、このワークショップの大きな目的の一つです。交通や宿泊に関してもお気軽にお問い合わせください。

【日時】
3月28日(土)13時から ※12時半受付開始

【内容】
上山八幡宮参拝
カッターナイフを使ってのキリコづくり体験
神職の工藤さんによるお飾りづくりの様子見学
など

【場所】
上山八幡宮 宮城県本吉郡南三陸町志津川上の山27-2
※仙台から車で約2時間。
http://goo.gl/9HhhCG(宮城県神社庁ウェブサイト)

【参加対象】
・小学校1年生から中学校3年生までの男女
※引率の方の参加も可能です。
※おとなのみでの参加は受け付けておりません。

【定員】
こども10名。先着順、完全予約制。

【参加費】
無料(現地までの交通費、宿泊費等は別途必要です)

———-
※現地集合・現地解散を予定しています。
※ご希望の方には交通、宿泊、翌日の観光などのご案内をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
※日帰りの参加も可能です。

———-
※開催日時、定員数は予定です。
※持ちもの、集合場所、スケジュール等、その他の詳細は追ってご連絡致します。

【申込み方法】
workshop@shinyusha.jpまで、次の必要事項をお送り下さい。
・参加者全員の氏名(引率者含む)
・参加者全員の生年月日と年齢(引率者含む)
・参加者全員の住所(引率者含む。全員の住所が同じ場合は、その旨を明記の上、省略可)
・ワークショップ当日の連絡先(代表者のみ。当日に必ず連絡の取れるもの)
・連絡先メールアドレス(代表者のみ。集合時間や場所をご連絡します。お電話でのご案内は致しません)
※件名に「キリコワークショップ参加申し込み」とお書き添えください。
※既に会員の方、当日会員への入会を希望される方は、その旨をお書き添え下さい。

写真撮影/三浦憲治

 

10942972_721804844601030_4196455294513778610_o

 

10931579_721804887934359_3849512033001759730_o

 

10372868_721804937934354_7757865528530560963_o

 

1604717_721804974601017_7640820020960096811_n

 

10841746_721805147934333_455837695774444337_o

 

10855072_721805274600987_7362213004173958092_o